ロペットのウルトラチャレンジ

アクセスカウンタ

zoom RSS 温泉ランあきらめ

<<   作成日時 : 2016/02/28 11:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


今日はURCの有志が札幌駅から小金湯温泉へのランを計画していた。
私は小金湯温泉のちょっと手前で生まれ育ったので参加するつもりだった。
でも最近は腰の状態が今一つなんで温泉ランは諦め自宅周辺でLSDをおこなった。
腰の状態を確かめながら120分が目標。
結果は16km・2:01:04、腰もLSDペースなら大丈夫のようです。

07:54、07:58、07:59、07:42、08:01、07:54、07:51、07:18、07:49、07:26、
07:36、07:41、07:07、07:01、06:49、06:58


ダニエル・フリードマン「もう過去はいらない」、

画像


元殺人課刑事のバルーク・シャッツを主人公としたシリーズの2作目。
バルークは88歳、妻と一緒に老人ホームで生活していて要介護者だ。

老人ホームで朝食中にイライジャが現れた。
イライジャは裏社会の人間で34年前、バルークがまだ現役刑事の時に一度会っている。
そのとき、イライジャはバルークに協力を求めてきたがバルークは要求を断っている。

34年ぶりに会ったイライジャは命を狙われているようでバルークにボディガードを依頼してきた。
歩行器が手放せない要介護者に警護を依頼するなんて・・・・・イライジャの真意はどこにあるのか?

作品が発表されたのは2014年ですが、舞台設定は1999年です。
第1作ではナチスの戦犯が絡んでいたので第二次世界大戦(1940年代前半)と主人公を80代後半に設定したためですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
温泉ランあきらめ ロペットのウルトラチャレンジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる