ロペットのウルトラチャレンジ

アクセスカウンタ

zoom RSS ひび割れ

<<   作成日時 : 2015/12/08 20:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


最近、靴を履いて歩くときに右足踵に違和感を覚えていた。
走るときは着地時に痛みを感じることも・・・・
ずっと放っておいたのですが、先日踵を見ると2センチぐらいの長さのひび割れが二ヶ所あった。
しかもちょいと深い、痛い訳だ。
走れないほどではないのでそろそろ平日朝ランも復活させたいが、踵より心配なのは血圧が高めなこと。
特に夜が朝より高くて・・・・


ジェフリー・ディヴァー「バーニング・ワイヤー」、

画像


リンカーン・ライム シリーズの9作目、2010年の作品。
今回は発電所が襲われた。
現代の社会は電気が無いと無力ですからねえ。テロリストの格好のターゲットだ、ただ本作の犯人はテロリストではない。

一作目の「ボーン・コレクター」から登場しているアメリア・サックスを始め主要キャラは今回も勢揃い。
スピンアウトシリーズのキャサリン・ダンスも登場します。
二段組みで500ページ近いボリュームですが後半はどんでん返しの連続で相変わらず理屈無で楽しめるシリーズです。

早々に犯人は判明するが、そこからがなかなかしぶとい。
でも、犯人の履歴からこれほど計画的・大胆な犯行ができるのかな?

前作で逮捕に至らなかったウォッチ・メイカーの行方探しが所々に挿入され期待感を抱かせるが・・・・



本屋で本を買う時、カバー・袋の類は不要と言っています。
文庫・新書は手持ちのカバーを掛けて読んでいます。
ハードカバーを読むのは家の中なんでチラシとかで済ませています。

私の場合、早川書房の文庫本・ポケットミステリが大半を占めているのですが実はこれが困りものです。

画像


最近(と言っても数年前から)の早川書房の文庫はトールサイズと言って他社の文庫本より背が高いのです。
手持ちの文庫カバーでは収まりません。仕方ないのでプリント用紙とかで代用しています。

ポケットミステリは新書版より背が高いのでこれまた手持ちの新書カバーには収まりません・・・・

でトールサイズ文庫、ポケットミステリが収まるカバーを探していたのですが、革だとお高くて手が出ません。
でもデニムとか帆布はちょっとなあ・・・・

画像


そんなときに見つけたのがこれ、価格もまあリーズナブル。

素材は木綿、数十のパターンがあるのですが、
トールサイズ文庫:吉兆藍木綿 [松葉]
ポケットミステリ:松阪木綿
にしてみました。

HPで見るより渋くていいです。

画像


手持ちで厚めの、
トールサイズ文庫:500ページ
ポケットミステリ:700ページ
も収まります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ひび割れ ロペットのウルトラチャレンジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる