マスクはきついので

20200731 001.jpg

今週のランは自宅周辺をぐるぐるしてますが、野津幌川の河川敷を走ると新札幌駅前のホテル・エミシアが見えます。
このホテル、札幌駅前のJRタワービルができるまで札幌市内で一番高い建物だったそうだ。

今朝は野津幌川を周回、3.3kmのコースを4周+アルファで14kmをのんびりと走ってきた。

14km、1:36:42、06:54/km、81cm、174spm、RPE:7

涼しい北海道もマスクではきつい。
20200731 002.jpg
最近はハンドタオルを持ち、人とすれ違う時に口元を覆うようにしています。
ジョグの時はいいのですが、ペースが速いときは身体がブレます・・・・

河川敷を走っていると何人かのランナーとすれ違いますが、マスクやタオルで口元を覆っているのは残念ながら少数派ですね。


7月総括
走行距離:355km
大会参加:無し
練習内容:ジョグでいいのでできるだけ走る

今の目標は2012年(単身赴任から札幌に戻った)以降の月間最長走行距離を上回ること。
これはマラソン大会の中止が相次ぎ、今年の大会参加が全滅となったのでモチベーション維持に止む無く設定したものだ。

走行距離は減ることはなくて見える化できるしね。

20200731 003.png

2012年以降の7月の最長は2014年の315kmでしたが、余裕でクリアです。
記録を取り始めた2000年以降で見ても7月としては4番目の走行距離、テレワークの恩恵大ですが頑張りました。

これで5ヵ月連続で300km超、2007年3月から7月以来となります。
飽きっぽいB型としては大健闘じゃないかな。

次の連続記録は2006年2月から10月までの9ヵ月、これはまだ先が長い・・・

大会参加が無くなり、当初はモヤモヤ感がありましたが、黙々と走り続けている内に大会への意欲が小さくなってます。
大会参加前提だとどうしても無理しがちですしね。
ジョグ中心なので故障に繋がらずストレスフリーなのがいいのでしょう。

さて、2012年以降、故障が多かったせいもあり1年の後半はまともに走れていません。
月間最長距離は、

 8月:245km
 9月:210km
10月:221km
11月:300km
12月:276km

10月までは余裕を持って最長距離を上回ることができると思います。
明日から8月、まだ負荷はかけずに走り続けます。

今週は短めで

20200730 001.jpg

コロナ禍で道内の大半の酒蔵が存亡の危機状態にあるという情報を聞き、せめてもと小林酒造(栗山町)の"雪梟"を買ってきた。
コロナ禍、感染拡大の影響か、来年のマラソン大会中止の報(「勝田」「静岡」・・)が入り始めました。
「静岡」は3月の大会ですが、今年も中止だったので2年連続中止です。
中止から消滅へとマラソン大会の淘汰が進むのかな。

26日のランで当面の目標である"2012年以降の月間最高記録更新"をクリアしたこともあり、今週は短めに走っています。

28日、
20200730 002.png
10km、走り始めは脚が重かったが、少しずつペースアップし綺麗な右肩上がり・・・

07:06、06:55、06:36、06:30、06:23、06:08、06:11、05:50、05:34、05:16


29日、
20200730 003.png
6km、K6で10km目安だったが、いつものようにペース上げすぎで6km止まり。

06:07、05:42、05:35、05:25、05:23、05:24


ここのところ、母親の世話(介助)で腰の調子が・・・ぎっくり一歩手前。
湿布しながら、悪化させないよう注意しています。

予定では東京オリンピック真っ最中・・・だったが。
オリンピックを考慮して、今年の夏休みは前倒しで、8月1日から10日の設定です。
4月から在宅勤務(作業環境の問題で1回だけ出社)が続いているので、夏休みといってもメリハリが付きませんが夏休み中は会社環境に接続しません。

しかしなあ、在宅もいつまで続くんだろう。
雇用延長も12月で満了となるのですが、このまま在宅のままで退職かあ・・・・

森林公園徘徊ラン

20200726 001.jpg

アキレスのメディフォーム、6月以降のトレーニングではメディフォームオンリーです。
今履いているのは型落ち、3300円で購入。

二週間前の手稲山頂往復ラン後、調子が落ちていました。
今週も妙に身体がだるくてスロージョグが続いています。
定番の百年記念塔にも坂道に拒否反応が出ていて平日は自宅周辺のフラットな周回コースを走っていました。

20200726 002.jpg

ようやく昨日から百年記念塔ランの再開です。
フラットな周回コースに比べ、気持ちが切れません。

そして、今朝は久しぶり(三週間ぶり)に森林公園内を徘徊してきました。

いつものように開拓の村から入り、百年記念塔を一周して記念塔連絡線で大沢口へ。
大沢口から中央線を南に下り基線を江別方向に向かいます。
今朝の目玉は登満別線の約4km、野幌森林公園の中ではこの登満別線が好きです。
アップダウンが多いのですがなぜか走りやすい。

20200726 003.jpg

でも、公園内の遊歩道の中では一番鬱蒼と木々に覆われた感があり一人で走ると寂しいです。
熊が出やしないだろうなとビビりながら走ってきました。熊注意のビラも貼ってあったし。

20200726 004.png

登満別線からトド山口で公園から出ようとしましたが、歩道のない一般道がいつもより車が多く(抜け道っぽい)公園内に引き返したのでした。
下野幌林道(ここも前半は走りやすい)からテクノパークを抜けて22kmちょいのランでした。

今朝のランで5ヵ月連続で300km超えとなりました。


今週は、
20日(月):休ラン(計画的)
21日(火):12km、1:33:53、07:49/km、75cm、170spm、RPE:5
22日(水):14km、1:31:00、06:30/km、84cm、179spm、RPE:7
23日(木):11km、1:04:09、05:50/km、91cm、185spm、RPE:11
24日(金):16km、1:47:19、06:42/km、84cm、176spm、RPE:9
25日(土):13km、1:23:24、06:25/km、86cm、179spm、RPE:9
26日(日):22km、2:20:02、06:22/km、86cm、181spm、RPE:9

RPE(rate ofperceived exertion):自覚的運動強度

計:88km

モチベーション維持のために、2012年以降の月間記録更新を目安にしています。
7月は2014年の315kmが最長記録だ。
2014年は所属クラブの夕張70kmと「北オホーツク」の100kmで距離を稼いでおりました。

20200726 005.png

今はジョグ中心ですが、今朝のランで7月の月間最長記録を更新です。
今月はまだ5日あるので350kmぐらいかな。

今週はタラタラと

20200719 001.jpeg

11ヵ月を超えました。
体重も9kgを超えたとのこと。
来月は1歳の誕生日だ。

下り坂を甘く見ていましたかねえ・・・
12日の手稲山頂往復ラン、登って下る単純なコースでしたが、12km続く下り坂は脚(特に大腿部前側)への負担が大きかったようです。

フルを走った後のような、大腿部前側の張り・筋肉痛、腰回りの違和感、そして身体全体の何とも言えないだるさが続き、今週はまともに走れていません。

二日休ランとして、アップダウンを避けて自宅周辺のジョグに終始しました。

13日(月)、
休ラン(計画的)

14日(火)、
休ラン・・・大腿部前側に張り、体調もよろしくない

15日(水)、
8km、走り始めは脚・足が重くだるかったが、時間が経つにつれて楽になった。
でも、走り終えた後はぐったりだ。
この日からツマノマスクを止めてハンドタオルを持ち、人とすれ違う・追い越すときに口元を覆うようにした。

16日(木)、
14km、調子相変わらず。
大腿部前側にまだ張りがある。フルの後でも木曜日には張りは消えているのだが・・・

17日(金)、
10km、気温高め、脚重~い。

18日(土)、
11km、体調戻らず。

19日(日)、
150~180分LSDのつもりで走り出した。
何とか設定はクリアするも、ラン後の身体のだるいこと。

今週は、
13日(月):休ラン(計画的)
14日(火):休ラン
15日(水): 8km、1:00:49、07:36/km、77cm、173spm、RPE:5~7
16日(木):14km、1:31:24、06:32/km、84cm、179spm、RPE:7~9
17日(金):10km、1:02:47、06:17/km、86cm、182spm、RPE:9
18日(土):11km、1:09:31、06:19/km、86cm、182spm、RPE:9
19日(日):23km、2:47:45、07:18/km、79cm、174spm、RPE:7

RPE(rate ofperceived exertion):自覚的運動強度

計:66km

札幌は気温高めの日が続き、日中のランはしんどい。

20200719 002.png

今週は体調が悪いなりに何とか66km、これで5ヵ月連続300km超えが見えてきた(多分大丈夫)。

北海道のマラソンシーズンは11月3日の「作.AC真駒内マラソン」が最後です。
作.AC北海道というランニングクラブが主催、真駒内の1周・10kmのコースを4周+アルファする大会です。

先週の手稲山頂往復ランで走友が、作.AC北海道の代表はまだ開催を諦めていないようだと教えてくれた。
開催されることに期待し、8月からスピード系のトレーニングを組み入れていこうと思う。

初の手稲山

20200713 001.jpg

昨日はラン+アフターで疲労困憊、帰宅早々布団の中でした。
昨日は所属クラブ・URCの練習会でした。
今月は、JR・手稲駅近くのスパ・極楽湯をスタート・ゴールとして手稲山頂を往復する26kmです。

20200713 004.png

何を隠そう、手稲山は初めて・・・・

スタート時(9:30)、手稲山はガスで覆われていた。

最初の2~3kmはフラットだと思い込んでおりました。
が、フラットだったのは1kmもありませんでした。
その後は、とことん登りが続きます。

帰宅してから確認すると、JR・手稲駅の基準標高は13.5m、手稲山の標高は1023mなんで12kmで1000m登ることになります。

9km過ぎから林道(管理用なので一般車両は入れない)っぽいコースになりますが、傾斜は一段ときつくなります。
ショートカットもできますが、最長コースをチョイスしました。
でも、山頂までの4kmはほとんど歩きでした。

20200713 003.jpg

残念ながら山頂は視界ゼロ、1000m上がると気温も下がり肌寒く感じたので早々に引き返します。

復路は下る一方です。
でも傾斜はきつめだし、4kmほどは砂利道でブレーキをかけながらのランです。
大腿部前側にダメージを感じつつ下ります。

市街地に入ってから200mほどだらっとした上りがきつかった。

20200713 010.png

後半はK5.5前後までペースアップしてますが、大腿部前側のダメージが大きくて何とか戻ってきました。
でも今日のコースが峠走なんでしょうね。

極楽湯でさっぱりした後は、お楽しみのアフターです。
今回は極楽湯から歩いて10分ほどの場所にある、会員の娘さんのお店・ゲストハウスAnne庵でした。
お店の中ではなく車庫と車庫前のスペース(タープを張り)でBBQです。

20200713 005.jpg
20200713 007.jpg

豊富な肉、海鮮も牡蠣・サザエ・海老とこれまた一杯。
小分けにした赤飯(もちろん甘納豆入り)に焼きそばと炭水化物も十分。

20200713 008.jpg

炭火で燗するのは初めて見た。

20200713 009.jpg

生ビール以外に瓶ビールもたくさん(コロナ、バド、ハイネケン)、コロナが一番人気でしたね。
デザートまで出てきて大満足です。

食材はすべてお店側で準備してくれ、飲み物は適時聞いて回ってくれる。
もちろん、自分の好きなものを好きな量注ぐのもOK!
焼きは自分たちのペースでワイワイガヤガヤ、お店の方と適度な距離感でこんな形態もありかなと思った。

古参の会員は娘さんと顔なじみのようだったし、娘さんの連れ合いは洞爺湖マラソンのTシャツを着ていたのでランナーなのでしょう。
(でも2011年のTシャツだったので今は走っていないのかも)

2時から6時まででしたが、さすがに6時近くなると空気はひんやり。
最後は車でJR・手稲駅まで送っていただき帰路についたのでした。

想定通り、今朝は大腿部前側が筋肉痛です。
約12kmの下り坂を走ってますからねえ。


先週は、
6日(月):休ラン(計画的)
7日(火):12km、1:20:44、06:44/km、82cm、176spm、RPE:7~9
8日(水): 8km、0:46:30、05:49/km、90cm、185spm、RPE:11
9日(木):10km、1:02:33、06:15/km、87cm、183spm、RPE:9
10日(金):13km、1:29:56、06:55/km、81cm、175spm、RPE:7~9
11日(土):16km、1:51:38、06:59/km、80cm、178spm、RPE:7
12日(日):26km、3:10:34、07:20/km、78cm、168spm、RPE:7~13

RPE(rate ofperceived exertion):自覚的運動強度

計:85km

週に80~90kmのランは出来てますが、パフォーマンスは落ちてきてます。
そろそろ抜きの週を入れた方がいいのかもしれません。
昨日の手稲山頂往復ランのダメージがあるので、今週は抜きのチャンスかもしれないな。

気持ちが乗らず

20200708 001.JPG

西日本を襲っている豪雨被害のニュースが続き気持ちが沈んでいる。
加えてお腹の調子が今一つで朝ランはパス。
いつもより1時間半ほど早く仕事を始め、その分早めに切り上げて走ってきた。

今月から、水曜は少し負荷をかけ(ペースを上げる)てのランとしている(したい)。
疲れが残っているのか、身体はダル目なのでRPE(自覚的運動強度)は11(楽である)~13(ややきつい)が目安。

8km、0:46:30、05:49/km、90cm、185spm、RPE:11

13(ややきつい)まで上がる前に止めた・・・・

20200708 002.png

06:42、06:17、05:58、05:52、05:37、05:29、05:24、05:11

呼吸は苦しくなくまだ走れたが、気持ちが乗らないとこんなもんだろう。

ジョグペースに慣れてしまった身体なんで、週に一回、ペースを上げ15kmぐらいまで距離を伸ばしていきます。

ほぼ週刊報告

20200705 001.JPG

昨日は三週間ぶりのご対面。
誰に似たのかサービス精神旺盛で笑顔を振りまいています。
食欲も旺盛で見ていて気持ちのいい食べっぷり、でも麦茶は苦手のようだ。

さて、ランはほぼ週刊報告になってしまいました。

1日
5km、0:28:58、05:48/km、91cm、184spm、RPE:13

少し負荷をかけてと思ったが、ここまでスピード持久力が落ちているとは・・・・
06:16、05:44、05:40、05:39、05:37
正直、ショックの残るランでした。
距離重視で取り組んできた弊害かな。

2日
15km、1:42:39、06:51/km、82cm、176spm、RPE:9

前日は5km止まりだったので少し距離を伸ばした。
が、ラン後は右臀部痛、疲労が溜まっているサインかな?

3日
11km、1:24:44、07:42/km、76cm、171spm、RPE:7

右臀部痛のため極力ペースを落としてのジョグ。
脚も重めだったので、アップダウンを避けて自宅周辺のフラットなコースとした。。
でも、このペースだとラン後の疲労感が大きくて・・・・

4日
20km、2:09:27、06:28/km、84cm、180spm、RPE:7~9

河川敷をくるくる。
身体がだるくて序盤は止め時を考えていた。
時間が経つに連れて身体は動くようになり20kmまで伸ばすことができた。
体感はK7前後だったが、19kmでウォッチを見ると2:03:44、あれれK6.5じゃん。
相変わらず当てにならない体感でした。

5日
25km、2:43:45、06:33/km、83cm、180spm、RPE:7~9

三週続けて日曜は野幌森林公園を徘徊(違うコース)してきた。
平日朝ランの定番である百年記念塔一回りコースから大沢口までの9km強は固定。
大沢口から遊歩道・林道を組み合わせて走るのだが、今日は中央線~基線~中央線(一部基線と被っている)~下野幌林道~瑞穂連絡線~百年記念塔とした。
今日のコースは公園の左半分を走破するもので公園内は約12(7~19)kmだ。

20200705 002.png

中央線・基線はアップダウンの少ないなだらかなコースだが、下野幌林道・瑞穂連絡線はアップダウンが多くて、何ヵ所か階段状の上り下りがある(これがかなりきつい)。

アップダウンが多いせいか腰回りにダメージが残っています。


今週は、
29日(月):休ラン(計画的)
30日(火):13km、1:25:09、06:33/km、83cm、181spm、RPE:7

7月
1日(水): 5km、0:28:58、05:48/km、91cm、184spm、RPE:13
2日(木):15km、1:42:39、06:51/km、82cm、176spm、RPE:9
3日(金):11km、1:24:44、07:42/km、76cm、171spm、RPE:7
4日(土):20km、2:09:27、06:28/km、84cm、180spm、RPE:7~9
5日(日):25km、2:43:45、06:33/km、83cm、180spm、RPE:7~9

RPE(rate ofperceived exertion):自覚的運動強度

計:89km

スピードが無くなっている現実・・・・受け止めるしか無いかあ。
右臀部痛もあり後半はペース抑え気味、でもK6.5で定着しつつある感じ。