最低限の目標はクリア

20190826 001.jpg

処暑ランは赤子のような空模様

昨日朝、大通り公園に向かおうと外に出たら雨・・・・
スタートまでも雨が降ったり止んだり。
スタート後も前半は時折雨、陽が射したりの変な天気。
湿度が高かったのか、創成トンネルの中が無風でムシムシ。
予想通り新川通りは風が強かった。
30km以降は晴れておりました。

「北海道マラソン」、今年は過去最低の準備しかできず、また坐骨神経痛の影響と思われる左足首痛がいつ発症するか分からない状態で正直なところ完走も危ういと覚悟していた。

結果は何とか完走、これで14年連続の完走となり、20回連続に繋げることができました。

<<グロス>>:4:34:43
<<ネット>>:4:28:21

タイム的にはダメダメですが、少し振り返っておきます。

0 0:06:22
5 0:38:00 0:31:38 0:06:20
10 1:07:59 0:29:59 0:06:00
15 1:38:13 0:30:14 0:06:03
20 2:07:38 0:29:25 0:05:53
25 2:36:36 0:28:58 0:05:48
30 3:05:34 0:28:58 0:05:48
35 3:37:12 0:31:38 0:06:20
40 4:18:30 0:41:18 0:08:16
G 4:34:43 0:16:13 0:07:37

今回はエントリ時に(2年以内の)自己ベスト記録を入力し忘れるチョンボでFブロックからのスタート
となりました。

ここ数年は20kmまで持たず沈没、苦しい後半だったのを考慮し、今回のレースプランは、
・号砲からスタート地点まで10分を覚悟
・20kmまではK6で十分
・新川通り折り返し(26km手前)まで歩かず走り通す
・30kmをネットで3時間目安
・34kmまで粘る(仲間の応援スポットなので)
・35km以降はその時点での脚・足の状態で考える
・ゴールは4時間15分~4時間30分

10分覚悟したスタートラインまでは6分22秒で通過。
でも大混雑で思うように走れない。
今までだったら左右にコースを替え前に進むが、今回は自重し我慢・辛抱。

それでも10km過ぎには、周りはEブロックのランナーが多くなった。
20kmまではK6を意識して進む。

新川通りに入ってからは向い風となるが、少しペースを上げる。
ここ数年、新川通りの折り返し手前で歩きになっていたが、左足首回りに痛みが出ることもなく折り返す。
30kmをネットで3時間ギリギリで通過、まだ走り続けている。

ちなみに今回は20~30kmの10kmが一番速いラップでした。

ここまではレースプラン通りだ。

でもK6と言えども走り不足は否めない。
徐々に苦しくなる。
34kmで仲間と立ち話し。

残り時間から残りをK7でもグロスで4時間30分を切れる。
ここで?気持ちが切れてしまい36km辺りから歩きが入る。

左足首回りは大丈夫だがあちこち攣り始めた。

ネットで4時間30分を切れればいいやと残り距離とウォッチを睨みながら歩きを交えながらゴールに向かう。

北大を抜け、JR高架下をくぐり、道庁赤レンガを抜け、後は4~500メートル。
最低限の目標とした4時間30分は確実になったので、最後までゆるりとフィニッシュラインを越えた。

タイム的には全く納得していないけど、ここ3年は4時間50分台だったので良しとします。

一夜明けて、
・大腿部前側のダメージは小さい(フォーム改善の効果か?)
・左足首回り周りは大丈夫そう(違和感感じるたびに腕をだらりと下げたのが良かった?)
・股関節内側の張り(なぜ?)

このまま、違和感・痛みが出なければ明るい材料となりそうです。

知らなかった

20190823 001.JPG

「北海道」マラソンのナンバーカードを引き換えてきました。
朝から降っていた雨は上がっていた、昨年も前々日は雨だったなあ。
ナンバーカードを見ると下側に勤務している会社名が・・・・

20190823 002.JPG

プログラムの中では「北海道マラソンを応援しています」とある。
知らなかったなあ。
来年の東京オリンピックに向けて色々と取り組んでいるからその一環かな。

18日の21km走のダメージが取り切れず、今週は走らずに過ごしています。
今年で14年連続14回目ですが、一番の準備不足プラス故障を抱えているので正直なところ完走できたら上出来・御の字です。


娘の出産で夏休みはずっと家にいたので活字追いは進みました。
ここ2週間で8冊読了です。

20190823 003.JPG
20190823 004.JPG

・神林 長平「敵は海賊・海賊版」、
日本SFで未読作家の作品を読んでします。
シリーズ作品ですが、当面はいいかな。

・アガサ・クリスティ「書斎の死体」、クリスティ長編31作目、
ミス・マープル物、大佐の館の書斎で若い女性の死体が・・・・
大佐の妻がマープルと知り合いで究明に駆り出される。

・藤井 太洋「オービタル・クラウド」
近未来SF、ハイテクスリラーだけど面白く一気読みだった。

・神田 松之丞「神田 松之丞 講談入門」、
最近、講談に興味が出てきた。聴く機会が無いのが残念。

・戸矢 学「神道と風水」
最近、一押しの古代史家・神道学者。

・伊藤 道風「万年筆バイブル」、
サクサクと斜め読み。

・豊田 有恒「日本SF誕生」、
若いころは日本SFを結構読んでいたが、豊田 有恒 は。好きな作家の一人だ。
その 豊田 有恒 が日本SFの黎明期を振り返った作品でこれは読まずばなるまい・

・劉 慈欣「三体」、
ミステリの世界では中華・韓国の作品が紹介され始めている。
その流れがSFにまでも及んでいるようだ。
三部作の一作目、二作目以降も読むんだろうな。

のんびり屋さんかな?

20190818 001.JPG

今年の夏休みは9日から18日(本日)までの10連休です。
10連休ですが、予定は何も入れず・・・・

娘1号が出産で、6月末から里帰りしています。
予定日は8月5日だったので、夏休み前に生まれ、夏休み中の退院を想定していたのですが・・・

両親(娘夫婦)に似たのかのんびり屋さんで生まれる兆候なく時間だけが過ぎます。
母子共に問題なく、できるだけ自然に任せてということでしたが、42週に入った15日に入院となったのでした。

20190818 002.jpg

そして昨日15時14分、無事元気に男の子が生まれてくれました。
両家にとって初孫、実母・義母には初ひ孫となります。

娘が生まれた時に似ていました。


さて、ランですが、15日以降は、

15日、 8km・0:49:29、06:11/km、89cm、180回/分
16日、14km・1:26:53、06:12/km、88cm、177回/分
17日、10km・1:13:41、07:22/km、80cm、171回/分
18日、21km・2:02:49、05:51/km、92cm、179回/分

ジョグ続きですが、今日は多少ペースを意識して走りました。
脚が重く、最初の2kmが06:52~06:40でどうなることかと思いましたが、その後はペースアップできました。

最後の1kmは流しでしたが、20kmが1:55:41、05:47/kmでした。

5kmごとで見ると、

31:42(06:20/km)
29:21(05:52/km)
27:53(05:35/km)
26:45(05:21/km)

早朝だったので、気温は20度ぐらいでしたが、湿度は高めで汗だく!
無給水での21kmでした。

「北海道」まで1週間、疲れ取り優先で過ごします。

厳しい

20190814 001.JPG

風が強く、なかなか走る気にならない。
こういう時は、エルフィンロードのように折り返し20kmのコースで走りたいところだが、ちょっと訳があって自宅周辺とせざるを得ない・・・・

10km・1:1:17、06:08/km、90cm、178回/分

「北海道」まで10日あまりなので、疲れを溜めてはいけないのだが、それにしても走りにならない。


「北海道」は今年で14年連続の参加ですが昨年までの13回は、

2006年 3:39:48
2007年 3:50:48
2008年 3:55:06
2009年 3:32:48
2010年 3:53:27
2011年 4:33:26 <薬害・直前にぎっくり腰、10kmからLSD>
2012年 3:43:45
2013年 3:39:49
2014年 4:26:31 <15kmで沈没、2011年よりつらかった>
2015年 4:18:19 <小問題+腰痛>
2016年 4:58:55 <スタート時からアキレス腱痛>
2017年 4:53:56 <右足裏痛、20kmから歩き>
2018年 4:54:36 <左アキレス腱痛、25kmから着地出来ず>

今年も故障を抱えての出走、さらに直前三ヵ月のトレーニング量は過去最低なので、正直なところ完走も厳しいと思っています。

ここ4年は中間点で既に失速、歩き中心になっているので、今年のRPはK6超えでしょうか。
スタートブロックも後方のFだしね。


E・S・ガードナー「びっこのカナリア」、ペリー・メイスンシリーズ#11
20190814 002.JPG
1937年の作品だが、今では許されないタイトルですね。本文中にも"アウト!"な表現がちらほらあります。

カナリアを連れて姉の離婚訴訟の相談に来た女性、民事事件は受けないペリー・メイスンだが・・・
160ページ余りの作品だけど、カナリアの爪を小道具に面白い作品だと思う。

秋模様、果たして25日は?

20190811 001.JPG

手をかざしポストを開ける今朝の秋

今年の札幌、つい先日まで暑かったです・・・
5年振りの熱帯夜、かと思ったらその後、今の観測形態になって初めての三日連続の熱帯夜。
熱帯夜は三日で途切れたものの、真夏日は10日連続と観測史上4番目の連続記録となったのでした。

ちなみに真夏日の連続記録は、
1.17日 1924/7/28~8/13 (大正13年)
2.12日 1951/8/13~8/24
3.11日 1924/7/10~8/8  (大正13年)
4.10日 2019/7/29~8/7  (今回)

大正13年、暑かったんですね。
今回の連続記録は私が生まれてからの最長となります。

さて、真夏日が途切れたから一気に秋模様・・・
今日なんか、夕方の犬の散歩では風が冷たく感じました。

25日、どんな天気になるでしょうか?

今年の夏休みは9日から18日までの10連休。
病院に行く用があったので8日を休みにしたので11連休の大型連休です。

左足首回りの状態はほとんど変化なし・・・・
「北海道」は諦めムードが漂ってますが、ちょこちょこと走ってはいます。

 9日: 9km・0:56:29、06:17/km、88cm、177回/分
10日:15km・1:28:37、05:54/km、91cm、182回/分
11日:13km・1:31:19、07:01/km、84cm、170回/分

ストレッチ・筋膜リリース、すぐには効果は出ないようで、今年はもう終わりかなというところです。

昨年の今頃、5~7月の走行距離と「北海道マラソン」のフィニッシュタイムを並べてました。

今年のデータを追記すると、

    5月 6月 7月 累計 「北海道」
2006年 322 342 440 1104 3:39:48
2007年 440 380 301 1121 3:50:48
2008年 431 522 606 1559 3:55:06
2009年 310 193 293  796 3;32;48
2010年 413 300 306 1019 3:53:27
2011年 280 308 311  899 4:33:26 <薬害・ぎっくり腰>
2012年 224 248 312  784 3:43:45
2013年 269 301 300  870 3:39:49
2014年 155 140 315  610 4:26:31
2015年 271 230 116  617 4:18:19
2016年 186 197 101  484 4:58:55
2017年 244 149 104  497 4:53:56
2018年 335 345 170  870 5:54:36 <8月初に左アキレス腱痛>
2019年 182 236  42  460km

はあ~、今年は最低かあ・・・

2015~2016年の3年は故障(脹脛痛、アキレス腱痛、右足裏痛)続きでした。
昨年は、「サロマ」までは良かったのですが、7月に失速し8月に左アキレス腱痛発症で「北海道」は25kmから着地できなくなったのでした。

2011年は薬害(リピトール)と直前のぎっくり腰での沈没、昨年は直前のアキレス腱痛なので傾向から外すと、

~500km:4時間台後半
~700km:4時間台前半
700km~:サブ4

なので、今年も4時間50分がいいところですね。


最後の英語やり直し、今年12冊目の多読、

・Family Honor 62,156語、累計:4,951,312語、<Paperback>
Robert.B.Parker の Sunny Randall シリーズの1作目。

元々、今回の"最後の英語やり直し"の目標が Family Honor を読むことだったので一区切りとなる作品だ。

2014年春、中学英文法から始めて5年かけてやっと到達・・・長かった。

Sunny はバツイチの女私立探偵、裕福な家の家出娘(15歳)の捜索を依頼される。
家庭環境が複雑らしいと感じつつ、依頼を受け家出娘の行方を追う Sunny、家出娘は間もなく見つかるが・・・

このシリーズは6作まであるが本作だけでいいかな。
Family Honor (Sunny Randall Book 1) (English Edition)
Family Honor (Sunny Randall Book 1) (English Edition)

久しぶりにK5を切った

20190804 001.JPG

朝7時からのランでしたが、走り始めで22度ぐらい、途中から日差しを強く感じました。
ランを終えるころは25度くらいかな。
昨日同様、風が無く汗だくとなりました。

11km・1:06:21、06:02/km、91cm、180回/分

訳あって遠出できないので、1周・1kmのご町内をくるくる。
想定よりペースが速かったので4周目から意識してペースを落とそうとしましたが落とせず。

9周目からペースを上げ、10周目は04:49/kmでした。
体感は05:15/kmぐらい、きつくもなかったので、まずまずかな。

今日のラン、1kmごとのラップとストライド(cm)・ピッチ(回/分)は、

1 06:26、88、175
2 06:11、89、180
3 06:02、91、180
4 06:03、91、179
5 05:58、92、179
6 05:58、91、180
7 05:53、92、181
8 05:50、93、182
9 05:28、94、186
10 04:49、105、192
11 07:43、83、168

左足着地が不安でなかなかK5までペースを上げることができなかったのですが、今日は久しぶりにK5を切るところまで上げられ、きつさも感じなかったのは少々明るい材料か。

でも距離は伸びないなあ。


アビール・ムカジー「カルカッタの殺人」、HPB1945、
20190804 002.JPG
1919年のインドが舞台、当時のインドはまだイギリスの統治下にある。
カルカッタ警察はネイティブの警察官に加え、イギリスから派遣された警察官の混成部隊だ。
ウィンダムはイギリスから派遣されたばかりだが、現地民居住区で白人の殺人事件に遭遇する。

殺害された白人は上級官僚でなぜ場違いの現地民居住区で殺されたのか?
容疑者としてインド独立を先導する活動家が浮かぶが、軍部が介入してきて捜査を阻害する。

舞台設定だけで読ませる作品ですね。

三日連続

20190803 003.JPG

娘2号は最近、塗り絵に凝っています。
時間さえあれば色鉛筆を握っています。
20190803 002.JPG
今は外枠も塗られて完成に近づいていますが、なかなかいい出来です。
父親と同じB型、ここぞという時の集中力があります。

20190803 001.JPG
エアコンに加え家中で扇風機がフル稼働しています。
今週は5年ぶりの熱帯夜、7月としては観測史上初でした。
その後、三日連続の熱帯夜で観測史上の記録更新です。

今日も朝から気温が上がり、走り始めの9時には25度、日差しも強かった。
おまけに微風!

ノースリーブで走ったが汗だく。
ペースを落としたつもりだったが、6kmで気持ちが切れました。

6km・0:36:56、06:09/km、90cm、177回/分

「サロマ」までは着地が不安でペースが上がりませんでしたが、3週間の休ラン・筋膜リリースの成果か、今は着地の不安がかなり減っています。
その分、自然とペースが上がり気味です。

でも「北海道」はイエロー信号に変わりなし。


7月総括
走行距離:42km
大会参加:無し
練習内容:「サロマ」後走れず、7月の月間ワーストを大幅に更新

「サロマ」後、3週間の休ラン、意図したというより走る気が起きなかった。
「北海道」にエントリしていなかったら休ランはもっと続いたでしょう。

20190718 007.JPG
休ラン中は、ストレッチと筋膜リリースを地道にやってました。

7月20日からランニングを再開しましたが、ペースはまずまずだけど距離を伸ばせません。
多分、急に暑くなったのにペースがそれほど変わっていないためでしょう。

でもねえ、ペースメイクができないんだよなあ・・・・

7月は42kmしか走れず、7月の月間ワースト(2016年の101km)を大きく更新です。
今年は4月に次いで二度目の月間ワースト更新、悲しくなります。


3週間後の14年連続14回目の「北海道」ですが過去の記録は、

2006 3:39:48
2007 3:50:48
2008 3:54:59
2009 3:31:58
2010 3:53:29
2011 4:33:28 <薬の影響、ぎっくり腰>
2012 3:43:46 
2013 3:39:14 <比較的涼しかったせいもありまあまあ>
2014 4:26:31 <走りにならず15kmで終わった感>
2015 4:18:19 <お腹に水が溜まる感じ、K5で20kmまでがやっと>
2016 4:58:55 <アキレス痛に勝てず26kmから歩き、フルワーストを大幅更新>
2017 4:53:56 <右足裏痛、20kmから歩き>
2018 4:54:36 <左アキレス腱痛、25kmから着地できず>

今年は"完走"できれば、いや、スタートラインに立てればいいです。
スタートブロックも後方のFだし、力を抜いてゴール目指しましょう。
20年連続が目標だ。