ロペットのウルトラチャレンジ

アクセスカウンタ

zoom RSS 歩道中心で

<<   作成日時 : 2017/01/29 13:25   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


天気が良くて穏やかな日曜日です。犬の散歩も楽でした。
せっかく圧雪状態で走りやすかったのに・・・・・
明け方に除雪車が入り路面を削っていきました。

画像


アイスバーンです。

画像


さらに道幅も半分になっていて怖くて走れませんね。

画像


今日は対向者に気を使いながら歩道ランでした。

最近は走り出してもすぐに嫌気が出てくるので60分と決めてのランだった。
最近はフォーム矯正に取り組んでいるので今日のジョグは腕振り2種中心に走ってみた。

K6.5前後でジョグ:1km+腕振り1:5km+腕振り2:4kmでした。
腕振り1は身体に堪えます。5km走ると腰が重くなります。
腕振り2は身体には易しいのですが肝心の腕と脚の連動が実感できません。

まだまだですな。

10kmジョグなのに走り終えたら腰回りと脚の付け根側が重くだるい。
普段、脚の付け根周りに違和感を感じないのでそれだけ今まで使っていない部位を使っていると考えることにします。

腕振り1を5kmは長すぎるのかもしれない。
参考にしている 鈴木 清和「ランニング3軸理論」ではフォーム矯正プログラムを3ヵ月を想定していいて1回に投入する時間は60分で時間配分は、

1ヵ月目:スキップ(1:10分、2:10分、3:10分)、腕振り(1:15分、2:15分)
2ヵ月目:スキップ(1: 5分、2: 5分、3: 5分)、腕振り(1:15分、2:30分)
3ヵ月目:スキップ(1: 1分、2: 1分、3: 1分)、腕振り(1:12分、2:45分)

となっている。

スキップを減らしていき、腕振り2の時間を伸ばすんだな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
歩道中心で ロペットのウルトラチャレンジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる