ロペットのウルトラチャレンジ

アクセスカウンタ

zoom RSS スキップって難しい

<<   作成日時 : 2017/01/21 18:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


風邪は完治してませんが2週間ぶりのラン、でも却って調子が良くなったみたい。
ランと言っても短め、しかも昨日書いたフォーム矯正のプログラムを実践です。
鈴木 清和「ランニング3軸理論」に書かれている、
・スキップ1(股関節)
・スキップ2(膝関節)
・スキップ3(足関節)
・腕振り1
・腕振り2
をやってみた。

1時間のメニューですが、最初は、
・スキップ1(股関節):10分
・スキップ2(膝関節):10分
・スキップ3(足関節):10分
・腕振り1:15分
・腕振り2:15分
の時間配分。

でもまだ病み上がり・病み中なのでどんなものか試す感じです。
で、実際にやってみて、スキップがしんどい!

メニューでは10分になってますが、10分やり続けるのは無理ですね。
特にスキップ2はきついです。

時間だけかかれていてどうやるかは具体的なことは「ランニング3軸理論」では触れていない。
スキップの時間は少しづつ減らし最終形は1分なんで100メートルぐらいかな。
100メートルも1本ではなく50メートル2本とかになるんだろうと思う。

私は3軸理論で言うところのピストンタイプと判断していますが、ピストンタイプは上半身を固定するのがポイントです。
腕振りメニュー1は腕を振らない(振れない)体勢で走ります。これはそれほど難しくない。
腕振りメニュー2は逆に腕を大きく回し脚の回転と連動させるのですが、ちょっと気を抜くと腕が回っていません。

常に体勢・動きを意識しなければならないのでつまらないです。
トレーニングなんで楽しくは無いですね。


そして今日は20回目の整体でした。
走っていないせいもあるのか股関節は今までで一番いい状態でした。
確かに股関節周りが軽いのは実感しています。

が、アキレス腱は「癒着してますねえ」と言われてしまった。
「剥がしましょう」と時間をかけて施術してました。「剥がす」と言われたときはビビったけどそれほど痛くは無かった。
「後で痛みが出るかもしれません」と言われ帰ってきました。

抓んでも痛みが無い状態になるまで解放されないようです。
まだかかりそうですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スキップって難しい ロペットのウルトラチャレンジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる