ロペットのウルトラチャレンジ

アクセスカウンタ

zoom RSS 脚は動くようになったが

<<   作成日時 : 2016/12/05 20:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


土日はまずまずので天気で雪は消えましたが、明日はまた雪の予報で根雪になるかも・・・・
一昨日、昨日は路面が悪かった(一部アイスバーン)だったこともありスノーターサでのジョグでした。
ゆっくりペースでのジョグ(土:14km、日:19km)で脚にはダメージは残らないはずでした。
少なくともラン直後は何ともなかった。

が、今朝になり右脚脹脛の下、アキレス腱と言った方がいいのかもしれないが最近の中では一番の違和感が出ています。

画像


鈴木 清和「ランニングの科学」によると、脹脛が痛むのは股関節から脚を大きく動かせていないランナーに多いと書かれている。
アキレス腱が痛むのは常にアキレス腱が引っ張られることでアキレス腱が損傷すると書かれている。
足が着地したときから、蹴り出すまでの間、アキレス腱にはずっと大きなストレスがかかっている。
つま先着地だとアキレス腱が縮んだ状態で足が接地し、次の瞬間、体重によって引き伸ばされる。
この動作が繰り返されるとアキレス腱はダメージを受け炎症に繋がるらしい。

最近のストレッチで股関節周りが柔らかくなり脚が動いているのを実感している。
気付いてはいないがつま先着地になっているのかもしれない。

明日の朝には違和感が消えていますように。

それにしてもどこかが良くなると、今まで考えていなかった影響が出てくる。
難しいですなあ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
脚は動くようになったが ロペットのウルトラチャレンジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる