ロペットのウルトラチャレンジ

アクセスカウンタ

zoom RSS 代り映えしないが

<<   作成日時 : 2016/12/28 15:08   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


今日から年末年始休みです。
寒いです。
気温が低くて一昨日の夜から昨日朝にかけて降った雪が融けません。
それでも午前中に走り出たのですが寒い寒い!
上はインナー+長袖Tシャツ+ウィンドブレーカの3枚、下はロングタイツ+ウィンドブレーカの極寒装備でしたがなかなか身体が温まりません。
当然手袋も装備していましたが手先が冷たくて・・・・
おまけに道路はツルツル・ガタガタ、すれ違うのもやっとなんでテンション下がりました。
結局、5km・33分のショートジョグでした。

幹線道路の排雪が入っています。
何しろ片側2車線の道路が1車線、バスもいつもの倍近く時間がかかっていましたから。


来年の本命は10月の「別海」でほぼ確定ですが、じゃあ他には・・・・

私の場合、道外には行けませんので代り映えしませんが、

・ 5月:「洞爺湖」
・ 6月:「サロマ」
・ 7月:「北オホーツク」
・ 8月:「北海道」
・ 9月:ハーフ(「ニセコ」「美唄」「滝川」辺り)
・10月:「別海」

といったところでしょう。

「洞爺湖」は準備が間に合わないですね。ぎりぎりまで悩むと思いますがエントリを見送る可能性も大です。

ウルトラは「サロマ」「北オホーツク」のどちらか一方かな。
個人的には「北オホーツク」なんですが、「サロマ」が仲間とワイワイ楽しめるのでう〜ん「サロマ」かな。

「北海道」はトレーニングの仕上がり状況を確認するのを目的に来年も走ります。

9月はハーフを入れたいと思っています。


アガサ・クリスティ「ポアロのクリスマス」、

画像


クリスティの長編(66作品)は大半を若いころに手当たり次第に読んだ。
数年前から出版順に読み直しているが「ポアロのクリスマス」は24作目、1939年の作品でタイトル通りポアロ物だ。

23作目の「死との約束」を読んだのが2015年10月だったので随分と時間が空きましたが、タイトルにクリスマスがあるので12月まで待っていました。

クリスマスイブに富豪の屋敷で当主が殺害された。
殺害された部屋はドア・窓共に施錠されていた。はい、密室仕立てですな。

殺害された富豪には息子4人、娘1人がいるが親子関係は悪く長男以外は外に出てしまい長らく疎遠になっている。
普段は長男夫婦と暮らしているが、何を考えたかクリスマスに子供たちを呼び寄せた。
娘は亡くなっているので孫娘だが。

そして皆が集まった場で弁護士に電話し明日遺言書を書き換えると告げる。
そしてそその夜に殺害された。

親子関係だけでなく兄弟関係もよろしくなく・・・・

文庫本で470ページ、登場人物の描写が続き、殺人事件が起きるのが130ページ辺りとスローな展開。
殺人事件が起きてポアロが出てくるころから読む速度は加速、でも序盤はもどかしかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
代り映えしないが ロペットのウルトラチャレンジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる