ロペットのウルトラチャレンジ

アクセスカウンタ

zoom RSS 収容バス

<<   作成日時 : 2016/10/07 19:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


いやはや不調を引きずり頭重感が抜けません。明日から3連休ですが休養ですかね。
明後日はURCの企画ラン、行きたいけど無理だな。

画像


「別海」のスタート・ゴールの陸上競技場に設置されたゲート、今年はたどり着けなかった。

「別海」の話題も今日で最後にします。
今回は10kmでリタイアし収容バスの乗員となった。
10kmでは関門が設定されているので制限時間内に関門を通過できなかったランナーが20名ほどいた。

で、収容バスはすぐにゴール地点に向かってくれると思っていたのですが・・・・
予想に反してレースの進行方向に向かいます。
コースは片側1車線の道路で道路沿いは牧場が続くので、その辺でUターンするんだろう。
でもそんな気配無しだ。

前方には最後尾のランナーに監査車、パトカーがいて収容バスが続きます、
最後尾のランナーは歩き半分、立ち止まるたびに監察車・パトカー・収容バスも止まる。
結局、このランナーは収容されました。

なかなか先に進まない。

このままなの?

そのうちに反対車線には先頭ランナーを誘導する先導車が、遠くを見るとランナーが・・・・
ランナーが来だしたらもうUターンできないじゃない。

ありゃりゃ、バスがリタイアランナーで一杯になるまで収容を続けるのかと諦めムードだ。

がっくりきましたが、15km手前でレースコースを逸れて迂回路に入りましたゴール地点に向かってくれました。
よかったよかった。

ゴール地点に到着したときはまだトップがゴールする前でした。

途中リタイアすると今までできなかったことを経験できる。
でも1回で十分だな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
収容バス ロペットのウルトラチャレンジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる