ロペットのウルトラチャレンジ

アクセスカウンタ

zoom RSS 走れないなあ

<<   作成日時 : 2016/08/24 19:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


今日は所用があり休暇。
朝走りましたがゆっくりペースならアキレ腱は大丈夫そう。
でもねえ、走る気にならず2kmで止めた。
以前は脚が動いてくれず走るのが嫌になっていた。整体通い+ストレットの効果か、今は脚は動いてくれるのだが
気持ちがねえ・・・・
そして2kmしか走っていないのにラン後に感じる疲れがひどくてショックを受けている。
夕方に走りに出たがまたまた2kmで止め、朝よりペースを落としているのにどうしようもない。
現時点では「北海道」を走るつもりですが、余程ペースを落とさないととんでもない結果を招きそうです。


北海道にはプロ野球(ファイターズ)とJリーグ(コンサドーレ)のチームがあります。
今年はどちらも調子が良くてゲームがあるときは結果が気になります。

高校野球も準優勝でしたしね。

一時は10ゲーム以上の差があったファイターズ、今朝の時点でゲーム差が−0.5だけどホークスが首位というねじれ現象になっています。

プロ野球では普段順位をゲーム差で表示しています。
ゲーム差は勝ち試合と負け試合数の差が基本です。追いつくには何勝すればいいのかがすぐに分かって便利です。

勝ち試合と負け試合数の差は、ファイターズが26、ホークスは25なんでファイターズが0.5ゲーム差で上になるはずです。

でも最終的な順位は勝率、しかも勝率の算出に引き分けを含めません。
ホークスは引き分けが多いので勝率がわずか(8毛らしい)に上をいっています。

つまりプロ野球は「敗けないゲーム展開」が大事と言うことね。

対してJリーグは積み上げた勝ち点の多さで順位が決まります。
勝ち点は勝利:3、引き分け:1、敗け:0なので「いかにして勝つ」かがポイントです。

野球で「勝ちに等しい引き分け」、サッカーで「敗けに等しい引き分け」とよく耳にしますが逆は聞きません。

サッカーの場合、連勝は意味を持ちますが、"xx試合負けなし"なんてのはあまり意味を持ちませんね。
極端な話、3連戦を3分けで敗け無しと、1勝2敗で負け越しても勝ち点は3で同じと言うこと。

今年のコンサドーレは負けはリーグ最少、引き分けもリーグ最少タイなんで勝ち数がリーグ最多なんで1ゲーム消化が少ないのに2位に勝ち点差6で首位にいるということです。

1点差の勝ちが多いので一歩間違ったらという恐怖はありますが。
明日は順延となった熊本戦ですが、勝てばJ1昇格がぐっと近くになりますね、頑張れコンサドーレ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
走れないなあ ロペットのウルトラチャレンジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる