ロペットのウルトラチャレンジ

アクセスカウンタ

zoom RSS もう一日

<<   作成日時 : 2016/07/15 19:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


切りのいいところで今日も休ラン、これで休ラン6日目。
明日からラン再開とします。
カチカチ筋肉の治療中とは言え、「北海道」まで6週間余りとなりそろそろ走らないと間に合わないなと思うように
なってきた。
まあ今年の「北海道」はサブフォーで"合格点"と思っているので持久力を高めることに主眼を置きますが。

さて休ラン続きの記事ばかりでしたが、実は今週は頭痛週間でもありました。
頭重感が続き、特に昨日は薬を飲んでも効かず、じっとしていられないぐらいの気持ち悪さでした。
今朝は大分良くなってはいるけどまだ頭が重いなあ・・・・・

逆に左脚脹脛はもう一歩です。
歩いているときは多少の違和感があるぐらいで痛みは消え去りました。

休ランの甲斐がありました。いやあればいいな。


妻鳥 千鶴子「会話できる英文法大特訓」、

画像


英語のやり直し、今は読解力強化と瞬間英作文の2本柱でやってます。
瞬間英作文は7月から「会話できる英文法大特訓」という教材です。

タイトルの"大特訓"とカバーのゆるゆるキャラのギャップが何とも・・・・

この教材は文法項目ごとに80のユニットに分かれ各ユニットは9例文から構成されています。
一冊で720例文ですね。

2周目が終わりこれから3周目に入りますがこの教材いいと思います。

左ページに日本文、右ページに英文の構成ですが、日本文の右端にキーとなる英単語が小さな文字で書かれています。
また英文の下にはこれまた小さな文字で文法説明が書かれています。

瞬間英作文がやり易く、"会話できる"と謳っているだけあり日常英会話で使えそうなフレーズが多いように思います。

まあ私の場合、瞬間英作文がボケ防止の一面もあり、英会話のスキルはリーディング・リスニングに比べ優先度は
下がるので急がず慌てず3ヶ月でえ10周を目標にしています。

Jリサーチという出版社の"大特訓"シリーズ、個人的には好きなシリーズです。

"大特訓"シリーズは他に、
・「瞬時にわかる英語リスニング大特訓」
・「キレイに話せる発音フレーズ大特訓」
を持っていて昨年、教材として使っていました。

来年には、
・「瞬時に出てくる英会話フレーズ大特訓」
をやろうと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もう一日 ロペットのウルトラチャレンジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる