ロペットのウルトラチャレンジ

アクセスカウンタ

zoom RSS ざっくり「サロマ」完走記#2

<<   作成日時 : 2016/06/29 19:51   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


54kmレストステーションを飛び出したらいきなり上り坂だ。
この辺りからしっかりとペースメーキングしたURCの仲間(先輩達)に抜かれ始め、皆さん声をかけてくれるが反応する元気はない。
ウルトラではガス欠を自覚したことはほとんどなかったが今回はお腹が空きまくった感がある。
でもねえ飲み物は豊富だけどエネルギーになりそうなものがエイドには少ない気がする。
54kmのレストステーションでも水分を補給しただけだった。

54kmまでは止め時ばかり考えていたが、レストステーションを出て60kmに到達すると関門制限までまだ30分あるし残りの距離も半分以下になっていることからフィニッシュまで行くぞと言う気持ちになった。

が、60から80kmまではほとんど覚えていないなあ・・・
ひたすら前方を見つめ先へ進んでいた。

ワッカへ向かう左折でワッカを抜けてゴールに向かうKAZUさんを見かけた。
今年は既に「萩往還」「野辺山」「奥武蔵」等を走っているのに安定しているなあ。

ワッカは覚悟はしていたが寒さが堪えた。
まずは最終関門(91.5km)を目指すが走りにならない。
昨年は建築工事中だった橋を上り下って折り返します。
この橋は不評でしたね。

90km地点で係りの方が「関門まで1.5km」とランナーに告げている。
「時間はどのくらいありますか?」「約20分、頑張れ!」

最終関門は閉鎖の6分前に通過した。

まっすぐ走って(歩いて)いるつもりだがいつの間にか右端に寄っている。
もうすれ違うランナーもいないので右端をとぼとぼとゴールを目指す。

ワッカを抜けて残り3kmと思っていたが97km地点はワッカの中でしたね。
昨年の記憶は当てにならない。

残り3kmで残された時間は25分を切っている・・・・
ここまで来てタイムアウトはあまりに悲しい。よし頑張るぞ!

97km 12:35:30
98km 12:44:00
99km 12:51:47

残り1km、気持ちだけはラストスパート!

ゴールまで2〜300mほどのところで能渡さんと池田さんに最後の力をいただきゴールに向かいます。
もう大丈夫だ。

今回は早い段階から状態が右に傾いていました。

右折できません。
カーブじゃなくて直角に曲がりますから危うくコーナーに倒れ込むところでした。

画像


写真は再掲ですが曲がってますねえ。

フィニッシュしてから完走メダルをかけてもらいタオルを受け取り、荷物を引き取りに向かいます。
少しでもショートカットしようと50センチほどスロープを上ろうと片脚をスロープにかけてもう片方の脚を引き上げようとしますが上がりません。
大した距離じゃないんだから遠回りすればいいのに何度かトライしました。

そしたら見かねたのかすぐそばにいた応援に来ていると思われる女性が「引っ張りましょうか?」と声をかけてくれ有り難くご厚意にすがりました。何気にうれしかったりして。

こうして関門との闘いにぎりぎりで勝つことができました。

情けない記録だけど、記憶に残る大会になりました。

途中で諦めなくて本当に良かった。

画像


翌27日は一転して快晴の下、早朝にチューリップ公園までの往復6kmを皆で散歩したのでした。

来年も参加することになるのかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
完走、おめでとうございます。
私も数多く壮絶な戦いをしましたが、写真から受ける印象はそれ以上のものを物語っています。
お疲れさまでした。
KAZU
2016/06/29 22:00
KAZUさん、
それにしても不思議ですね、時間をかけて走ったせいか筋肉痛はいつもより早く消えています。
ラン再開の前に整体へ行き矯正してもらいます。
ロペット
2016/06/30 04:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
ざっくり「サロマ」完走記#2 ロペットのウルトラチャレンジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる