ロペットのウルトラチャレンジ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラン再開したが

<<   作成日時 : 2016/05/21 14:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


フルから一週間、疲れは抜けているだろうと思ったんですが・・・・
今朝からラン再開しましたが局部的にダメージを感じて短めの5kmで切り上げました。
まだダメージが残っているのかと多少ショックですが、無理はせずに明日に繋げます。

フルではここ数年MIZUNOのシューズを履いています。
昨年の「北海道」からはURCのカラーに合わせて"ウェーブスペーサーGL−J4"です。

で、ウルトラをどうしようかと・・・・
昨年はそれまでフルで履いていたシューズでしたが、流石に底も減り大会で使うのは無理。
でもいろいろ物入りで定価では買えません。

画像


そんなときに見つけたのがNEWTONというアメリカのメーカだ。

画像


足裏(ソール)にラグと呼ばれる突起部(ブルーの部分)があり着地時に自然と身体が前側に倒れるというテクノロジを採用しているメーカーだ。
トライアスロンの世界では有名らしい。

変わっているのは靴底の減り方により適合するモデルが異なることかな。

50%オフだったので不安が大きかったけど物は試しでポチりました。

画像


買ったのは入門者向けのモデルなので突起は小さ目、写真で見るとほとんど気にならないような突起(段差)ですが、いざ履いてみるとこれまでのシューズに比べ違和感有り有りです。

突起部は固いのですが、ソールは国産に比べ柔らかく(ふにゃふにゃ)何とも心もとない気がする。

「サロマ」で使えるかの検証のために今朝から履いています。

走り始めは突起部の違和感が大きかったのですが、数百メートルで違和感も消え、これまでのシューズと履き心地
は変わらずです。

長い距離を走ってどうなるか明日以降も検証は続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラン再開したが ロペットのウルトラチャレンジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる