ロペットのウルトラチャレンジ

アクセスカウンタ

zoom RSS 一日おき

<<   作成日時 : 2016/01/07 17:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


昨夜は数センチの積雪、多少走りやすくなりました。

画像


今週末から雪のようなので40分くらいのつもりで走ってきた。

7km・0:46:33、もう少し走ってもよかったが物足りないくらいで止めておこう。

07:02、06:56、06:31、06:36、06:18、06:30、06:40

今日はK7のイメージで走っていたが序盤はぴったりでしたね。

今はペース・距離は目安で体調重視で走っている。
ラップは採っているけどランニング中は見ないで体感で走っている。

意識している訳ではないが距離は一日おきに増減している。

1月1日(金) 20.0km
1月2日(土) 10.0
1月3日(日)  3.0
1月4日(月) 14.0
1月5日(火)  5.0
1月6日(水) 15.0
1月7日(木)  7.0

明日は長めに走れるかな、でも休ランにしよう・・・かとも思っている。


ルース・レンデル「街への鍵」、

画像


ハウアカワ・ポケットミステリが昨年後半から読めておらず6冊溜まってしまった。
「街への鍵」は昨年8月の刊行だが原著は1996年の作品だ。

ルース・レンデル、学生時代から目にした作家なのでとっくに故人かと思っていたら、亡くなったのは昨年5月だった・・・・
作風はどちらかというと苦手(重いんだよな)で著作リストを眺めても読んだ記憶があるのは数冊だ。
女流ミステリ作家としてはビッグネームだが翻訳されていない作品もかなりある。

「街への鍵」、最初はストーリが見えなかった。登場人物の描写が長くて大苦戦の様相・・・・

メアリは骨髄の提供を希望していたが恋人のアリステアは猛反対する。
アリステアの反対を無視し骨髄を提供したメアリだが提供を知ったアリステアから暴力を受け別居に至る。

メアリの骨髄を移植したオリバーは命を取り止める。

アリステアと別れたメアリはオリバーに会おうと決心する。
日本だと骨髄の提供者、提供を受けた者の情報は知らされることは無いと思うが作中(イギリスのようだ)では簡単に知ることができ二人は会うことになる・・・・・

祖母の遺産が入り金目当てのアリステアは復縁を迫る。

アリステアはダメな男だけど、簡単に男を乗り換えるメアリもどうなの?と思ってしまう。

消化不良の一冊でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一日おき ロペットのウルトラチャレンジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる