ロペットのウルトラチャレンジ

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログ更新の気力も

<<   作成日時 : 2015/11/10 22:33   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


休ラン17日目。走らなくなり二週間を超えました。
走る気が起きるまで無理して走らないことにしましたがまったく走る気になりません。
これだけ長く続くのはこれまで無かったと思う。今は今年一杯走らずに終わってもというぐらい長〜いスパンで覚悟を決めております。
なんだかんだ言いながらもブログは更新し続けてきましたが、一昨日の土曜日についにブログ更新の気力も潰えてしまった。二日続けて更新しなかったのはブログを始めたころにまで遡ると思う。
ラン再開までブログも中断しちゃおうかとも思ったけど今中断するとそれっきりになりそうなので暗い話題になるかもしれないが更新を続けて行こう。


エド・マクべイン「ビッグ・バッド・シティ」、

画像


87分署シリーズ49作目、1999年の作品。

今回は三つの話が並行して進む。
・87分署近くの公園で修道女が殺された
・連続空き巣事件、犯人はなぜか現場にクッキーを置いていく
・キャレラの父親を殺害した犯人が今度はキャレラを狙う

第一作の「警官嫌い」は1956年、「ビッグ・バッド・シティ」ではスティーブ・キャレラは40歳なんで実際の時間で歳を重ねているのではないですね。

マクべインは映画のシナリオを手掛けたこともあり所々に映画やTVドラマが出てくる。
本作で出てきた一つが「ER」だ。
「ビッグ・バッド・シティ」が発表されたのが1999年で「ERってそんなに昔のドラマだった?」と思った。
確認すると「ER」は1994年スタートのシリーズでもう20年以上経つんですね。

相変わらずテンポの速い展開で楽しめました。
最近の作品の中では「優」の部類だと思う。

87分署シリーズも残すは2000年代の7作(内一編は中編)となりました。
年内に読破できると思っていたがちょっと難しいかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログ更新の気力も ロペットのウルトラチャレンジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる